投稿日:

期間限定の価格が付いた中古バイクについて

気に入った中古バイクを見つけたから他人に買われる前に購入してしまいたいという心理状態は、後から損したことに気づくものです。

冷静に考え直してみましょう。

◆広告に踊らされない冷静さが大事。

購入時のチェックポイント云々というより、それを欲している本人がそのモデルの中古バイクをほんとうに好きかどうか、もう一度確認してみましょう。

「期間限定」に踊らされていませんか?中古バイク販売店では、市場の人気をみて割高な値付けをし、もっと強気の場合は期間限定といったような広告を打ちます。

そのような中古バイク店にポイントなどをうるさく確認したら、間違いなく嫌われてしまいます。

◆違うバイクを探した方がいいかも~。

ネットで調べれば同じモデルでも、状態が良くて安いバイクが売り出されています。

希少性が高くて、メンテナンスの箇所が少ないバイクなら割高でも仕方ありませんが、私が本人ならそのような限定品には引っかかりません。

自分なりに納得できる買い物のポリシーをもちましょう。

後悔せずに済みます。

◆中古バイクで希少といっても、焦って手にしたものには後悔がつきまといます。

バイクにはバイクの買い方があります。

中古バイクを購入するときには、人気や希少性より以前に、最低限守っておきたい点がいくつかあります。

メンテナンスの履歴、ドライバーのクセ、アクセル、ブレーキにそれらのクセが入っていないか、エンジンはどうか、サスペンションの調子は良好かなどです。

試乗して自分でメカ状態を確認できるなら購入しても大丈夫~。

まずポイントを整理しておきましょう。